福岡県路面電車博物館


   香椎花園
621号324号は画像クリックで詳しい解説が読めます。


 北九州線 621号
北九州線を代表する形式600形。昭和27年近畿車輛製造。
平成12年の全線廃止時まで活躍し、621号はさよなら電車を務める。名実共に最後の西鉄路面電車。



 北方線 324号
北方線は北九州の支線。現在はモノレールが走る。西鉄軌道線で北方線だけが1067mm軌道を採用。モノコック構造を採用した独特のデザイン。昭和昭和55年北方線廃止で土佐電鉄へ移籍し、平成20年2月に廃車、福岡へ里帰りを果たす。



 筑前山家置き場

 西鉄バス 2745
エンジンはいすゞBU、西日本車体42MCを架装通称かまぼこと呼ばれ西日本各地で活躍した。2745は製造以来西鉄船小屋営→大牟田営に所属し大牟田ー久留米間の50番で利用される。廃車後、ゲートボール場の倉庫として利用され荒廃、廃棄予定を保存会に拾われる。
現在レストア中。


香椎花園へ移設しました。2012年7月12日

 
 〜お知らせ〜  2012年7月17日 更新

         ●621.324を香椎花園へ移設しました。
             土日祝日は車内を公開いたします。

         ●門司港148号の公開は11月までの毎週日曜日

         ●204号を光市より譲渡を受け、大牟田へ移設しました。
             地元で204号の会を設置し、募金を受け付けております。



 
 お問い合わせは下記まで
メールでお願いいたします。
teshi729@yahoo.co.jp
 代表 手嶋康人